喪中の時はどうする? お中元ギフト | 喜ばれる夏の贈り物 人気商品ランキング2013

喪中の時はどうする?

お中元は、日頃お世話になっている方へのご挨拶とお礼のための贈り物です。お中元はお祝いではありませんから、贈り主や贈り先のいずれかが喪中、あるいは双方が喪中でも、お中元を贈って差し支えありません。但し、四十九日の前後は避けた方が無難です。


相手が特にそういった縁起を担ぐ人の場合は、お中元はやめて何か別の形で贈り物をします。「暑中御見舞」や「残暑御見舞」、あるいは旅行のお土産などの形で贈れば問題ありません。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。